【自転車のある休日】80日目。復興祈願!東北311kmライド⑤完結!
by: 木村 賢之

こんにちは。

今日はいいお天気ですね!

自転車はもちろん外遊びが楽しめる陽気。

皆様、楽しんで下さいね~。

 

 

さてさて本日も復興祈願!東北311kmライドの続きを。。

前回の記事→http://ysroad-futakotamagawa.com/staffblog/2015/06/79311km.html 

 

走行初日は色々ありましたが、無事に立派なホテルに泊まることが出来ました。

『南三陸ホテル観洋』さんです!http://www.kanyo.co.jp/ 

CIMG6467.JPG

走行二日目の朝。

絶景です!!

 

一人旅にはもったいない位の広々としたお部屋。

とてもぐっすり眠ることが出来ました!

 

 

 

 

 

CIMG6468.JPG

かもめでしょうか。

間近でたっぷり見ることが出来ます!

 

 

 

 

 

CIMG6469.JPG

南三陸ホテル観洋さんのご厚意で自転車もそのまま置かせてもらいました。

正直、疲労しきったカラダで輪行袋に入れるのはしんどかったので、大変助かりました。

 

 

 

 

 

 

CIMG6471.JPG

昨夜、私を助けてくれた南三陸ホテル観洋の佐藤様と記念のツーショット!

本当にお世話になりました。

ありがとうございました!!

 

次はウニを食べに家族や友人と来たいですね~。

 

 

 

 

 

CIMG6473.JPG

いよいよ走行二日目です。

昨夜の時点で183km。

目標311kmですから、

あと128km!

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG6474.JPG

お世話になっている国道45号。

南三陸ホテル歓洋さんで知ったのですが、

私が走ってきたこの道路も最初は全く走れる状態ではなかったようです。

今、こうやって自転車で走れるだけ有り難いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG6475.JPG

先ほどの看板通り、

浸水区間ですのでこの状態です。。

 

 

 

 

 

CIMG6476.JPG

私が昔の町並みを知らないから、

あくまでも想像のお話ですが、

本当になにもかも流されてしまったのでしょうね。。。

 

 

 

 

 

 

CIMG6477.JPG

テレビでよくお見かけした震災遺産ですね。。

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG6478.JPG

思わず手を合わさずにはいられませんでした。。。

南三陸で被害に遭われた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

CIMG6479.JPG

おそらく線路跡だと思われます。

一部無くなっていますね。。

 

 

 

 

 

CIMG6480.JPG

同じ様に途切れています。。

 

 

 

 

 

 

CIMG6481.JPG

線路跡だとしたら、

 

 

 

 

 

 

CIMG6482.JPG

またここに列車が走れるようになるといいですね。

 

 

 

 

 

 

しばらく走ると、

CIMG6486.JPG

旗が沢山はためいています!

 

 

 

 

 

 

CIMG6487.JPG

商店街みたいですね。

ちょっと行ってみます!

 

 

 

 

 

 

 

CIMG6489.JPG

残念ながらまだ早い時間だったので、

1店舗のみ営業されていました。

 

 

 

 

 

CIMG6490.JPG

よく見るとサッカーJリーグのチームフラッグです。

 

お店の方にお聞きしたら、

各サポーターの方々が持ってきてくれたそうです。

やりますね~Jリーグサポーター!

 

わがベイスターズフラッグも今度飾ってもらおうかな??

 

 

 

 

 

 

CIMG6491.JPG

ここから周囲を見渡しても、

被害の大きさが尋常ではなかったと思われます。

 

 

 

 

 

 

CIMG6493.JPG

名前の由来はわかりませんが、

ウタちゃんばしというかわいい名前の橋。

早くまた子供たちが渡れますように。。

 

 

 

 

 

 

CIMG6495.JPG

神社に参拝したかったのですが、

階段がキツそうだったので断念いたしました。。。

(引き続き二日目も腰痛との戦いが。。)

土地の神様、ごめんなさい。

 

 

 

 

 

CIMG6496.JPG

福島駅から200km地点。

 

 

 

 

 

CIMG6497.JPG

おそらく田んぼだったのではないかという場所でした。

いつかまたおいしいお米が作れますように。。

 

 

 

 

 

CIMG6498.JPG

いよいよ気仙沼市にやってまいりました。

この日は陸前高田まで目指すことにいたしました。

 

 

 

 

 

CIMG6499.JPG

今回の旅でもう一つ感動したことがございます。

自転車で走行中、一度もクラクションを鳴らされることがございませんでした。

それどころか自転車に対して、とても大きく幅をとって追い越して下さる優しいドライバーさんばかり!

特に大型のダンプカーの皆様、本当にありがとうございました!

お仕事で早く現場に急ぎたかったであろうに、つくづく走りながら感動、感謝しておりました。

私はクルマも好きなので、一つの道をこうやって仲良く、

クルマもバイクも自転車も歩行者もみ~んなが気持ちよ~く使って行きたいですね!

 

 

 

 

 

 

 

CIMG6505.JPG

自分の家がなくなる。。

本当に悲しいですね。

私は賃貸暮らしですが、

もしも将来念願のマイホームがなくなってしまったら。。。

とてもやりきれない気分になります。。

家の中には、

日常の暮らしがいっぱい詰まってますよね。

毎日着る洋服から、毎日使う食器。

自転車や本。

大好きなCDやDVD。

まだ作っていないF1のプラモなどなど。。

そのすべてが一気になくなってしまうと思うと。。。想像がつきません。

 

 

 

 

 

 

 

CIMG6507.JPG

新しい町が出来るのも、

地元の方々が元の暮らしを取り戻すまで、

もっともっと時間がかかるんだろうな。。。

 

どこでどう暮らすかも悩んでしまうかと思いますが、

新しく素敵な町が出来ますように。。

 

 

 

 

 

CIMG6512.JPG

ちょうど福島駅を出てから211km地点。

目標の311kmまであと100kmです。

 

 

 

 

 

 

CIMG6511.JPG

涼しそうな所をでちょっと拝借して休憩します。

 

 

 

 

 

CIMG6509.JPG

一面にたんぽぽがひろがっています!

 

 

 

 

 

CIMG6510.JPG

きれいですね~。

 

 

 

 

 

CIMG6514.JPG

そういえば朝ごはんがまだだったので、

昨夜のセブンイレブンさんで買っておいたチョコチップスティックパンと、

 

 

 

 

 

 

 

CIMG6516.JPG

南三陸ホテルさんのお部屋のおまんじゅうでお腹を満たしました。

おいしかった~!

 

 

 

 

 

 

CIMG6520.JPG

再出発!

海風にたなびく鯉のぼりが沢山!

町も子供たちもすくすく伸びますように。。

 

 

 

 

 

CIMG6521.JPG

やはりお腹が満たされていなかったので、

またまたセブンイレブンでおにぎりを!

三陸産たっぷりいくら!

 

コンビニのおにぎりでも地元産のモノがあれば、

少しは復興のお手伝いになっていますでしょうか??

 

 

 

 

 

CIMG6522.JPG

こういっては失礼かもしれませんが、

コンビニのおにぎりと思えない程、とっても美味しかったです!!

 

 

 

 

 

 

CIMG6523.JPG

もうひとつ定番の梅。

塩分も必要ですよね~。

 

 

 

 

 

CIMG6524.JPG

日焼け止めもついでに買いました!

走行初日でヒリヒリになってしまい、

二日目もいいお天気だったので。。

 

 

 

 

 

 

 

CIMG6525.JPG

陸前高田まで31km。

頑張って走ります!

 

 

 

 

 

 

 

CIMG6526.JPG

陸前高田までのルートもアップダウンが多かったのですが、

こういう景色を見ると癒されますね~。

 

 

 

 

 

 

CIMG6527.JPG

トンネルの上はかつてお城だったようです。

 

 

 

 

 

CIMG6528.JPG

福島駅から230km地点。

 

 

 

 

 

 

CIMG6529.JPG

あきらかに休憩が増えています。。

一人でペロリとみたらし3本。

 

 

 

 

 

CIMG6530.JPG

デカビタチャージ!よし!

 

 

 

 

 

 

CIMG6531.JPG

それでも続く、坂!坂!坂!

昨夜からたっぷりヒルクライム練習させてもらってます!

 

 

 

 

 

CIMG6533.JPG

陸前高田には三陸道という高速が近いみたいですね。

残念ながらこのまま45号を進みます。

 

 

 

 

 

CIMG6534.JPG

高台には住宅も建ち始めているようです。

元々の土地を離れるのは辛いことでしょうね。

 

 

 

 

 

CIMG6536.JPG

下っては上り、

下っては上る。。。

 

 

 

 

 

 

CIMG6537.JPG

でも、頑張って上るとこの絶景のご褒美。

 

 

 

 

 

 

CIMG6538.JPG

休憩しつつ、

しばし眺めてしまいました。。

 

 

 

 

 

 

 

CIMG6540.JPG

陸前高田まであと12km。

この国道45号は青森まで行けるんですね!

次回はクルマかバイクで。。。

 

 

 

 

 

 

 

CIMG6542.JPG

走っていると演歌が流れている漁港がございました。

やっぱ港には演歌ですよね~。

私もカラオケで『兄弟船』唄いますよ~!

 

 

 

 

 

CIMG6543.JPG

福島駅から240km地点。

 

 

 

 

 

CIMG6544.JPG

岩手県に、そして陸前高田市に入りました!

 

 

 

 

 

CIMG6546.JPG

陸前高田といえば奇跡の一本松。

先に看板を見つけちゃったので記念に一枚。

 

 

 

 

 

CIMG6547.JPG

これまたものすごい工事現場です。。。。

よーく見てみると右端に見えました。

近づいてみようと思います。

 

 

 

 

 

CIMG6549.JPG

ここもまた被害の甚大さを痛感。

これは土を運んでいるんでしょうね。。

 

 

 

 

 

CIMG6551.JPG

近くまで来ました。

予想以上に高かったです。

 

 

 

 

 

CIMG6554.JPG

すでに枯れてしまったのですが、

復興のシンボルとして置かれています。

 

沢山の松の中でたった一本残ったなんて。。本当に奇跡的ですよね。

またいつの日か、松の木に囲まれるようになるといいですね。

 

 

 

 

 

CIMG6553.JPG

あらためて陸前高田で被害に遭われた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

CIMG6556.JPG

食事が出来そうなスペースがございましたので、

 

 

 

 

 

CIMG6555.JPG

カレーライスをいただきました!

とっても美味しかったです。

 

お店の方のお話だと、

津波の高さが18mだったとか。。。

この工事の規模を見れば、それも納得です。

本当に津波は恐ろしいです。。

 

 

 

 

 

 

 

CIMG6557.JPG

ここからは新幹線の駅方面に走って走ることにいたしました。

 

さらに北上もしたかったのですが、

自分の体力や日程を考慮して判断いたしました。

 

今回訪れることが出来なかった場所も多々あったかと思います。

被害の状況はそれぞれだと思いますが、

震災から4年経ってもまだまだ復興とは程遠く、

地元の方々のご苦労をお察しいたしますと、

自分に何か出来ないだろうかと考えさせられる旅となりました。

 

一日も早い町の復興と地元の方々の暮らしが少しでも良くなるように、

心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

CIMG6560.JPG

川沿いを走りました。

 

 

 

 

 

CIMG6562.JPG

水がキレイです。

この日も暑かったので、ちょっと浸かりたかったですね~。

 

 

 

 

 

CIMG6566.JPG

新幹線の駅のある一関を目指します。

急坂。。。。。嫌な予感。

 

 

 

 

 

 

CIMG6568.JPG

やっぱり坂だらけ。

腰が。。。。

 

 

 

 

 

 

 

CIMG6571.JPG

山の途中に道が見えるけど、まさかあれを通るのかな~。

 

 

 

 

 

 

CIMG6574.JPG

やっぱりここまで上ったんだ。。

 

 

 

 

 

CIMG6575.JPG

けっこう高くて怖かったですね。。

 

 

 

 

 

CIMG6578.JPG

福島駅から270km地点。

目標の311kmまであと41km!

 

 

 

 

 

CIMG6577.JPG

しばらくして一関市に入りました。

でもまだまだ新幹線の駅までは遠いみたいです。

 

 

 

 

 

CIMG6580.JPG

この辺りはトンネルが多かったですね。

後ろのライトは二つ用意していたので、

一つは点灯したまま走ってました。

 

 

 

 

 

CIMG6582.JPG

せめて一関までは平坦だったらいいのにな~と思ってましたが、

残念ながらアップダウン続きでした。

常に腰は痛い状態でしたが、マイペースでのんびり進みました。

 

 

 

 

 

CIMG6585.JPG

たまに休憩してようかんを。

今回の旅で一番食べた気がします!

 

 

 

 

 

CIMG6589.JPG

駅を発見!

 

 

 

 

 

 

CIMG6590.JPG

単線ですね。

今回は自転車旅でしたが、ローカル線列車旅もいいですよね~。

 

 

 

 

 

CIMG6591.JPG

日が沈んできていい雰囲気。

旅の終わりを感じてきて43歳のおじさんもやや感傷的。

 

 

 

 

 

 

CIMG6597.JPG

今回もキレイな夕日は撮れなかったな~。

 

 

 

 

 

CIMG6598.JPG

福島駅から300km地点。

いよいよ残り11km!

 

 

 

 

 

CIMG6600.JPG

一関駅に向けて走ります!

 

 

 

 

 

CIMG6601.JPG

雄大な川です。

 

 

 

 

 

CIMG6602.JPG

この旅をともにしてくれたブリヂストンロードマンとかすかに見える夕日。

 

 

 

 

 

CIMG6604.JPG

かろうじて撮れた!

今回の旅は雨に降られず、

お天気が良くって本当に助かりました。

明るいって有り難いですよね!

 

 

 

 

 

CIMG6605.JPG

レッドブル飲んでラストスパート!

 

 

 

 

 

CIMG6608.JPG

もうすぐ一関駅です!

 

 

 

 

 

CIMG6615.JPG

着きました!

二日間で311km、自転車一人旅。

一人なので静かに心の中でゴール!!

 

 

 

 

 

CIMG6616.JPG

二日目はある程度計算はしましたが、

キレイに311kmで着くことが出来ました!

 

 

 

 

 

 

CIMG6617.JPG

人間43歳。

自転車28歳。

大きなトラブルも無く、

無事故無違反で安全に走りきりました。

福島、宮城、岩手県の皆様、ありがとうございました!

 

また私の走りを心配してくれたお客様、諸先輩方、友人にも感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

 

 

 

CIMG6619.JPG

新幹線のチケットも取れたので、帰ることにしました。

行きとは違って帰りは座れました!!

 

ビールとサラミ!旨い!

 

 

 

 

 

CIMG6622.JPG

氷結とかにかま!旨い旨い!

 

 

 

CIMG6623.JPG

奇跡的に一個売れ残っていた駅弁!

 

 

 

 

CIMG6624.JPG

最高に旨かったです!!!

 

今回の旅で、

こうやって普通にご飯を食べらる事とか、

極端な話、今こうして生きていることもとーっても有り難い事なんだと感じさせてもらえました。

 

被災地を実際に見ていなかったので、

自分の目でしっかり見て、自分なりに判断出来た事も良かったと思っております。

私には何も出来ませんが、こういう形で紹介出来て、

もしもこのブログを読んでくれた方が一人でも行ってみようかな~と思っていただけたら幸いです。

 

こういうイベントもございますし↓↓↓

http://www.tour-de-sanriku.com/ 

 

今回のブログ。

ここまで読んでくださった方々、

ありがとうございました!

特にこの走行二日目は長かったですよね~。

 

皆様もいかがでしょうか。。

自転車旅。

きっといい思い出が出来ますよ!

当店にはツーリングマイスター長山がおりますんで、

どうぞお気軽にご相談下さいね~。

 

 

 

2015.6.20.

木村 賢之

 

 

ワイズロード二子玉川店の修理は、

 

予約制となっております。

 

誠に恐れ入りますが、

 

ご予約の上ご来店下さいます様、

 

心よりお願い申し上げます。 

 

 

Y'sRoad二子玉川店

東京都世田谷区瀬田2-32-14

玉川高島屋ショッピングセンターガーデンアイランド B1 F

TEL:03-5717-3110

駐車場あります

 

 

当店は高島屋インショップのため

いろいろな商品券をご利用いただけます。

 

 

       

       

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前の記事へ

次の記事へ