【明日開幕】ツール・ド・フランスは新型バイクに注目!!
by: 桂川 貴充

世界で3番目に大規模なスポーツの祭典、

ツール・ド・フランスがいよいよ明日開幕いたします。

フランス(周辺国含む)を舞台に熾烈なバトルを繰り広げること全21ステージ、累計走行距離約3500km。

世界一過酷とも言われるレースを制するのは、

明日から3週間本当に楽しみで毎日ワクワクです。

ツールはレース模様だけでなく、

最新機材が見れるのも楽しみの一つ。

新型お披露目がツール・ド・フランスというのもよくあります。

今回はツールで駆るであろうNEWバイクをご紹介いたします。

 

TREK 新型MADON

まどん3.jpg

最先端TTバイクのようなハンドル周りの完璧なインテグレーション

cerveloが今年ハンドルを含めたエアロダイナミクスを提唱してきましたが

さすがにハンドルとステムは一体ではなく汎用性は残してました。

がTREKは完全に振り切ってきましたね。

ハンドル・ステム一体の専用品。

ブレーキも専用品。

これは相当尖ってますぞ~

しかし極限までエアロダイナミクスを追求しただけでありません。

しなやかそうな弓形のトップチューブからシートステーのライン

そしてISO SPEED の採用によりシートチューブの絶妙なしなり。

快適性能が期待できます。

完璧にエアロで、最高に快適、へたしたらそんな凄まじいバイクかもしれないと期待大です。

エアロダイナミクスは実験データはヨー角によってはエアロの先駆者cervelo越えてます。

ちなみなヨー角0度が正面で、-が半ドライブ側、+がドライブ側です。

gurau.jpg

TREKお家芸 ISO SPEED

DOMANEでその素晴らしい快適性能は実証済み

iso.jpg

展開はOCLV700カーボンを採用したRSL(レースショップリミテッド)と

OCLV600カーボンと採用した9シリーズ。

カーボングレードの違いだけかと思いきや

ヘッドチューブ長の大きな違いから、トップチューブの形状も違います。

RSLの方がヘッド長短く、トップチューブも弓なりの曲線をえがいており素敵。

新型マドン、エアロを追求し犠牲になっている部分もありそうですが、

非常~に気になりますね。

RSL

1476000_2016_A_2_Madone_Race_Shop_Limited_H1.jpg

9シリーズ

まどん4.jpg

 

 

SCOTT 新型FOIL

Foil-launch-image-2016-bike-SCOTT-Sports-09.jpg

専用ハンドル形状が新型MADONとそっくり(笑)

それはおいといて

エアロと快適性を大幅に向上させてきた新型FOILも期待大!!!

foil_1600x800_main-banners-122425_original_1.jpg

 

 

Lapierre  Xelius SL

2016-xelius-sl-1.jpg

ファンの多かったゼリウスがモデルチェンジ

かなり特徴的な形状を採用してきましたが走りは如何に。

来月には試乗車のご用意ができそうなのでお楽しみに。

2016-xelius-sl-2.jpg

 

 

RIDLEY  FENIX SL

fenix-fsl-01bm_m.jpg

先日、先行で入荷しましたFENIX SL もツールを走るでしょう。

まだ在庫1本ありますよ~!

 

 

LOOK 796

crono-look-bike.jpg

LOOKから596以来となる待望の新型TT/トライアスロンバイクが発表されました。

が、おそらくカラーはカモフラージュではないかと。

真の姿を現すのは、明日の第一ステージでしょう!

 

楽しみ~~♪

 

Y'sRoad二子玉川店

東京都世田谷区瀬田2-32-14

玉川高島屋ショッピングセンターガーデンアイランド B1 F

TEL:03-5717-3110

駐車場あります

 

 

当店は高島屋インショップのため

いろいろな商品券をご利用いただけます。

 

 

修理は予約制となっております。

誠に恐れ入りますが、ご予約の上

ご来店くださいますようお願い申し上げます。

 

   

 

前の記事へ

次の記事へ